イメージ画像

足むくみ対策 最新情報

November 29, 2013今日からはじめる足のむくみ対策
今日からはじめる足のむくみ対策
October 16, 2013足がむくみやすいタイプ
足がむくみやすいタイプ
August 11, 2013環境と足のむくみ
環境と足のむくみ
July 4, 2013女性の足がむくむ理由
女性の足がむくむ理由
June 27, 2013足がむくみは要注意
足がむくみは要注意

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

今日からはじめる足のむくみ対策

a1180_007484

むくみやすい場所は?

体の中には、むくみやすい場所があります。
たとえば、よくむくむ箇所として聞く場所は、「顔」「手」「足」です。

この中でも、特にむくみやすい場所が「足」です。
これは、足が心臓から遠い位置にあるからです。

しかし、なぜ、心臓から遠いと、むくみやすいのでしょうか?
理由は、心臓から遠いと、血行が悪くなるからです。

通常、老廃物や水分は、血液によって回収されます。
ところが、血行が悪くなると、血液は老廃物や水分を上手く回収できなくなってしまいます。
すると、余分な水分が血管の外側に停滞することになり、それが原因で足がむくんでしまうことになるのです。

マッサージで足のむくみ対策

血行が悪くなっていることで起こっているむくみは、マッサージで解消することができます。
これは、マッサージをすることによって、血行が良くなるからです。

マッサージは、誰でも簡単にできます。
まず、床に座り、片足を伸ばします。

次に、伸ばした片足の上に、反対の足を乗せます。
足は、太ももの上に乗せてください。

これで、準備は完了です。
あとは、足の指の間に手の指を入れ、足を掴んで足首を回すだけです。

左右の足首を回したら、次は足の指を引っ張りましょう。
足の指を親指と人差し指でつまんで、1本ずつ引っ張ればマッサージは完了です。

運動で足のむくみ対策

足の血行は、運動で良くすることもできます。
これは、運動をして筋肉を鍛えると、血行が良くなるからです。
筋肉は弱っていると血液の流れが悪くなってしまいますから、運動をして筋肉を鍛えましょう。

足のむくみ対策として有効な運動は、「ウォーキング」や「階段の上り下り」です。
「ウォーキング」は、一駅歩く、散歩をするなど、簡単な運動でかまいません。

普段から、歩いたり、階段を使うことを意識するだけで、運動になります。
運動をする時間がないという場合は、椅子に座ったまま、かかとを上下させてみてください。
これだけで、ふくらはぎの筋肉が動いて血行が良くなります。

食事や服装に注意する

むくみは、「塩分の摂りすぎ」「水分の摂りすぎ」でも起こります。
足のむくみが気になる場合は、塩分を控え、水分の摂りすぎに注意しましょう。

しかし、水分は不足すると、汗や尿の量が少なくなり、
足がむくむ原因になりますから、適量の水分を摂取することは大切です。

また、足を締め付けるような服装は、足の血行が悪くなる原因になりますから、
足を締め付けすぎないように注意してください。

Tags

このページの先頭へ